お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 舞鶴、綾部、宮津、福知山、高浜で、家を建てるのに適した時期はありますか?

舞鶴、綾部、宮津、福知山、高浜で、家を建てるのに適した時期はありますか?

家の工事は、雨の日や雪の日はお休みになるのでしょうか?
だとすると、舞鶴近辺の冬は雪が多い時工事が進まないということなのでしょうか?
家づくりには、適した時期があるのではないでしょうか?

【ハッピーホームの答え】

家づくりをするのにこの時期が適しています!という定まった時期はございません!
家づくりをするのに適した時期で考えていただきたいのは、家づくりをする際の「外的要因」と「内的要因」です。

・外的要因とは人や環境が左右するもの

(自分では、コントロールできないものです)

・内的要因は、自分が決めるものです

(自分で決断すれば、自分でコントロールできるものです)

例えば、外的要因は

・金利が高い・低い

・着工時期の気温、降雨などのお天気

内的要因は

・自分たち家族にとって、いつ家が必要か?

・いつ返済を終えたくて、いつ返済を始めるか?

などが上げられます。

多くの人が、外的要因ばかりで考える傾向がありますが、私たちは、まずは内的要因で「いつまでに建築したいのか?その理由は?」「いつまでに返済を終えたいのか?それはなぜなのか?」などから、適した時期を割り出して欲しいなと考えております。

もちろん外的要因のお天気なども多少は関係はしてきますが、それ以上に、家を建ててからの生活の方が大切と考えているからです。
ちなみに、建築技術は、すごく進化しており、昔は冬に工事ができない時期もありましたが、現在は、コンクリートの強度をコントロールすることにより、外的要因の心配部分は改善されてきました。
今では、かえって、冬のコンクリートの方が、暑い夏よりゆっくりじっくり固めていけるので、好んで冬に基礎を打ちたいという方もいるくらいです。

問題は、内的要因の検討がおろそかになっている方が多いということ!
その辺を、しっかりと検討していただきたいなというのが私たちの思いです。

お知らせ

お知らせ一覧