健康

ハッピーホームの健康住宅で健康リスクを軽減

部屋間温度差のリスク・アレルギーのリスク

ハッピーホームの健康住宅なら、これらの健康リスクを軽減することができます。

01.部屋間温度差のリスク

その理由は住宅内の温度差にあります。

断熱性能が低い傾向にある住宅では、ヒートショックのリスクが増すことが要因の一つと考えられます。

※ヒートショックとは、温度の急激な変化で、血圧が大きく変動することがきっかけで起こる健康被害のことです。

ハッピーホームW工法の家は

年間を通して、快適な室内温度を保つことができるから、心臓への負担を減らし、死亡リスクを軽減することができます。

02.アレルギーのリスク

アレルギーになる原因の多くは、空気中の花粉やホコリです。

ハッピーホームの給換気口なら花粉やPM2.5にも対応!健康にも配慮しています。

外からの空気を取り込む際に気になるのが、外気に含まれる花粉やホコリ。
これらを高性能のフィルターでしっかりキャッチし、新鮮でキレイな空気を室内に取り込みます。
さらに、お客様の健康を考えたハッピーホームでは、「微小粒子用フィルター(PM2.5対応)」の高機能フィルターを標準で装備!
気なる花粉やPM2.5などをしっかり除去します。