アイデア

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 夢と現実
  4. 「家づくりの目的は何だった?」”ブレ”そうになったら戻って!

「家づくりの目的は何だった?」”ブレ”そうになったら戻って!

こんにちは。ハッピーホームの島本です。

私が多くの家づくりを間近に見て思う事。
それは、何の困りごとを解決したいから家を建てたいのか?からブレないことが大切だということ。

現在、アパート暮らしの私は、
家を建てたいです!

理由は、
今のアパートの家が寒い。

部屋干しの洗濯物が乾かない。
子供が成長するにつれ、
衣類が大きくなり場所を取りはじめ干す場所を陣取るのに苦戦。

寒いし、
みんなコタツに集合するから狭くて心地悪い。
しかもフローリングにコタツは痛い!!(やっぱりコタツには畳よね)

お風呂に窓がないからカビが生えやすい。(掃除がめっちゃ面倒)
断熱構造もなくすぐお湯が冷める。

家の中が結露とカビ!!
(結露対策しても、無駄だと感じ諦めつつも、結露でホコリと汚れがどんどんたまるから、掃除が大変…)

将来、
これ以上子供たちが大きくなってきたら、
狭すぎる家で私はどうなっちゃうの??と不安

そんな私が、
家が欲しい!!と切実に思うのは、
新しい家の性能をよく知っているから。

家の断熱は、夏涼しくて・冬は暖かい。

サンルームに除湿器を深夜電力で可動しておけば、朝には乾く!

注文住宅だから、リビングに畳なんてのも実現できちゃう!

お風呂は断熱材で覆われているから、お湯が冷めにくい!追い焚きも少ない!電気代にも優しい。
しかも、
カビ予防の寒気が常にできる窓もちゃんとついてます!

断熱がきちんとできて、
窓も結露対策されている窓だから、
ほんのちょっぴりの結露はあっても、
結露で窓・窓枠がビショビショで水たまりができない。

子供部屋も確保できる!

あ~新築のお家は魅力的!!

そんな私がもしハッピーホームでお仕事をする前に家を建てていたら、
きっと…

家を建てた友達のお家にお邪魔したりして、
「わ~いいな!!いいな!!」と憧れと妄想が広がり、
モデルハウスに行けばなおさら妄想増加。

広い家にテイストに合わせた家具や調度品で、
さらに憧れの家の想像はムクムクと膨らみ、
やっぱりソファーにテーブルっていいよね。

ベットに間接照明なんてまるでホテルじゃない!!
アイランドキッチンにカウンターテーブルで食事とかしちゃう?!
エプロンオシャレなママン(私)が
「朝ごはんよ。さ、起きて」なんて爽やかに子供たちを起こしちゃう?
ご主人さんにも笑顔で「あなた行ってらっしゃい!!」
「さ、私も仕事に行かなきゃ。」
「幼稚園に行く準備早くしてね。」
なんて、爽やかに子供たちと朝の準備しちゃってる?
オホホホホ~ オホホホホ~ ル~ル~ル~

って、
きっとどっか違う方向に行ってただろうなぁって思うの。

でもね。
今ならわかる。
現実はそうじゃないって。

妄想増大のまま家を建てたら、
めっちゃ心地悪い家になってるだろうなぁって。

だって、
家を建てたからって、
朝の時間のバタバタはきっと変わらない。

ソファにテーブルで最初は新しい家にウキウキでいいかもしれないけど、
結局は心地悪いリビングになってたんだろなって思うの。

だって、
私はやっぱり冬はコタツでゴロゴロしたいのよ。

家を建てたからといって、
生活スタイルや、
落ち着く場所は変わらないから。

そこブレちゃうと、
後悔に繋がっちゃったりするんだと思うのね。

だからこそ家を建てたい理由の一つとして、
今の生活での困り事で解決したいことを整理しておくことが大切!

そうしておくことで、
ブレそうになった時ちゃんと戻れるから!

今の快適な暮らしを元にしながら、
今の生活での困りごとを解決する家を建てて、
「あ~家建てて良かった!」って思う家を建てて欲しい。

私もそんな家に住みたーい。

妄想膨らみ過ぎて、
家を建てたい理由からブレてしまい、
快適にくつろげるはずだった家が、
なんか違う…。

「あのとき、冷静に考えられていたら…」なんてことになりたくないですもんね。

家づくりで大切な2つのポイント

関連記事

LINE公式アカウント

お役立ち情報満載!
LINEからのご相談もOK!
お友達追加はコチラから

友だち追加