アイデア

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クロス
  4. 親だって自分の部屋があってもいいじゃない

親だって自分の部屋があってもいいじゃない

子供部屋は当たり前のように考えるけど、親だって、自分だけの部屋が欲しいなと思っている人は案外多いはず。

例えば、ミシンやネイルなど、誰にも邪魔されることなく集中したい!
自分の好きな趣味を楽しみたい!
仕事の書斎を兼ねた部屋が欲しい!
など理想とする形は様々あると思います。

自分のしたいことに集中できたり、楽しむ時間ができると、おのずと心が豊かになるものです。

この家は、主寝室に併設して奥さんの趣味部屋を作りました。
広さは3帖。

寝室の隣に趣味の部屋
広すぎず、狭すぎずちょうどいいサイズです。
趣味の部屋
作業台は、造り付けなので、後から持ち込まなくていいのは嬉しいポイント。
使うであろうものをあらかじめ考え、必要な位置にコンセントも設置してあるので、使い勝手もばっちりです。
趣味の部屋 可動棚
作業台の後ろには、自由に高さを変えられる、大容量の収納棚を設けました。

リビングなどの共有スペースではなく、自分だけのスペース(部屋)なので、やりかけ半分でも、出しっぱなしOK!
いちいち片づけないと、ご飯の準備が出来ない…なんてことを、気にしなくてもいいのは何気に嬉しい☆

グレーのアクセントクロスで、落ち着きのあるシックでオシャレな空間に仕上がりました。

この家をもっと見る
施工事例はコチラ↓

関連記事

LINE公式アカウント

お役立ち情報満載!
LINEからのご相談もOK!
お友達追加はコチラから

友だち追加